Blog

電子タバコの持ち込み注意/台湾サーフトリップ

  • 17.08.12

愛煙家のサーファーにとっては要注意。
継続的にWatchしましょう。

——————

台湾財政部関税署、及び桃園空港出入国セキュリティに確認したところ「電子タバコ」は、台湾入国禁止物品に該当するとのことです。

よって台湾への電子タバコの持ち込みは禁止となり、機内持ち込み、受託手荷物として預け入れも不可となります。

一方、台湾出国時は、機内持ち込み手荷物としてのみ可能となります。

台湾へのご旅行をご予定の方は、十分ご注意ください。

なお「電子タバコ」の持ち込みに関しては、航空会社や現地の税関職員により対応や判断が異なる場合もありますので、

詳しくはご利用予定の航空会社、または現地の税関にてご確認ください。

情報提供:アイティオージャパン株式会社

 

 

 

東台湾 バナー

海外サーフトリップならGeekout!

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP