新春のサーフトリップは東台湾で一気にレベルアップ – Geekout Inc,

What's New

新春のサーフトリップは東台湾で一気にレベルアップ

  • 18.01.01

お正月気分が最高な方も多いと思いますが、改めまして 

あけましておめでとうございます!

 

新春第1弾は、コーチングトリップ。

昨年はロンボク/スンバワで実施したクレイトン・ニーナバーのメソッドを日本語で伝えるサーフィンのコーチであり、可動域等のボディコンディショニングも行うオーストラリア・ゴールドコースト在住の越地建(コシジ タケル)が理論と実技を分かりやすく教えます。

1月18日から4日間。6名様以上のお申込みで催行いたします。

 

そもそも、2020年東京オリンピックでサーフィンが競技種目に選ばれたり、大原洋人プロ等の若手サーファーが世界で活躍したり、日本でもサーフィンが一般の人にも徐々に一般的になってきています。

1月8日にはNHKの「奇跡のレッスン サーフィン編」でクレイトンが日本の若手サーファーを教えます。
その通訳としてもタケルさんが協力をしています。

 

コーチング

座学を聞くだけで脳、意識が変わり、実技を繰り返すことで一気にサーフィンが変わります。

以前企画したモルディブでのコーチングトリップでは、ボトムターンはできるがメリハリに欠けるライディングだったサーファーが1セッション、2時間でリッピングができるようになり驚きました。
理論を知り、落ち着いてゆっくりサーフィンをすることで、波を余すことなくメイクすることができる。サーファーにとって目指すべきMake a wave。

急なツアー企画ではありますが、冬の間に一気にサーフィン上達したい方、ちょうどトリップ行けるタイミングでついでに上手くなっちゃいたい方、等等、このチャンスをお見逃しなく!

もちろん、1月中旬の東台湾はベストシーズン。

毎日頭前後の波がブレイクしており、コーチングには最適な環境です!

コーチングトリップのお問合せは下記から
https://www.geekout.jp/tour/featured?id=29

 

東台湾 バナー

海外・国内サーフトリップならGeekout!

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP