Blog

フィジーってそうだったんだ?

  • 16.01.25

フィジーでサーフィンって聞くとどんなイメージですか?
私の周囲のサーファーに聞いても、綺麗で透明な海、珊瑚礁の上でブレイクする掘れた波。チューブ、プロサーファー向け、怪我する。そんなイメージでしょうか。笑

 

大体のサーファーのイメージ。

cb43Tavarua%20Island%20Resort%202


弊社の現地サーフガイドからは、フィジーの大きい波は一般のサーファーは無理だよ。
中級者なら頭半までかなー。それってウネリの予想サイトでみると波高どれくらい?
とかそんな会話からもある程度のサーフィンのレベルが必要なことは分かる。
ビーチブレイクの膝波でやるのとは訳が違うのだ。

弊社のウェブサイトにはフィジーの情報は全く載っていないにもかかわらずチョコチョコ問合せを頂くのもフィジーがサーフスポットとして世界中に認知されている証拠だと思う。
そして、もちろん憧れの波だろう。

それはそうだ。私にとってもエンドレスサマー2やWSLの大会での登場する錚々たるプロサーファーがタバルア島の波を、チューブをメイクする姿に興奮した。

しかし、ポテンシャルが高くてもサーフトリップ先としては難しい場合もある。
そうなる理由は大体、波の当たり外れが大きすぎる、上級者向け過ぎる、etc


フィジーの場合はどうだろうとGeekoutとしても水面下で動いていた。
昨年から始めたフィジートリップは現地のサーフガイドやお客様に恵まれたこともあり大成功の連続。しかも旅行されたのはサーフィンは好きだが、プロサーファーではない。一般のサーファーでもワールドクラスの波を楽しんだり、レベルが高すぎれば優しいサーフポイントでサーフィンできたり。オフシーズン(10~4月)はウネリも大きすぎない程よいサイズ。(メンタワイもオフシーズンに行きますよね) 波は非常にコンスタントで胸以下に下がることは少ない。
そんな事が分かってきました。


今回のお客様がご旅行された期間は、波高が0.6m~1m程度。
つまりタバルア島のクラウドブレイクなら腹~オーバーヘッド。
それ以外のポイントはもう少し小さい。
波質も掘れるチューブからマッシーなSUP向けの波までコンディション次第で選べる。

1月19日のクラウドブレイクは胸~オーバーヘッド。 このサイズでも200mもの距離を乗れる。

Fiji Cloudbreak Tavarua 19Jan2016 from Geekout Inc on Vimeo.

1月20日のナモツ島のスイミングプールはウネリを若干かわし腰~腹程度のファンウェーブ。
SUP、ロングボード、Fish等のオルタナティブ系のサーフボードには楽園のようなコンディション。
もちろん、ガールズや初心者からステップアップするにも最適なフィールド。

Surfing Fiji SwimingPool, Namotu Is 20Jan2016 from Geekout Inc on Vimeo.

フィジーと言えば美しい海。オンザビーチのホテルで海を眺めながら過ごす時間、もちろん日中はサーフィンなんて一生懸命仕事をしている自分へのご褒美、心の洗濯をする候補地。

 

nuku-restaurant-at-sunset-high-res


オンシーズンの5月~8月は大きいウネリが入ってくれば、プロサーファー等の極限のライディングを観戦するのも面白いでしょう。


Geekoutから近々フィジートリップをご案内します。


Bula!

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP