【お客様の声】ジェフリーズベイ 南アフリカ サーフトリップ – Geekout Inc,

Blog

【お客様の声】ジェフリーズベイ 南アフリカ サーフトリップ

  • 16.10.18

9月に南アフリカのジェフリーズベイへサーフトリップされたK様から写真が届いたのでコメントと共にご紹介させて頂きます。

9月は春の始まりの時期ですがタイミングによっては冬の寒さも戻ってきます。滞在中は思いの外寒く、3/5mmのセミドライとリーフブーツも兼ねてソックスがお勧め。風が吹くとやはり肌寒いです。
アフリカと聞くと暑いイメージですが南アフリカは全然イメージが違ったそうです。

南アフリカ

スーパーチューブスは胸肩でもこのパーフェクション。ワールドクラスの波はパワーも違う。

 

サーフィンについては、ジェフリーズベイのピークの一つ、The Pointは見た目はダラダラで良く無く見えても、入ると大きいセットも来て胸肩で5~6ターンはできる。

南アフリカ

The Point。ジェフリーズベイで最もコンスタントなピーク。ロングボードやFish等に向いているマッシーな波だがパワーがあるのでショートボードにも充分ライダブル。

 

9月20日にはThe Pointで胸肩。
9月21日はビーチブレイクのマグナチューブス。早いけど当てられる波。サーフィンしているのは3人だけ。順番にのるので快適に波乗りできる。
途中で風が強くなりコンディション悪化したが、沖には鯨が見え、波にイルカが乗ってくるという貴重な体験。
スーパーチューブスに戻ってくるとJordy Smithが撮影してました。
9月22日 Supertubesでサーフィン。
9月23日 波が小さくなったのでサファリに行きNo Surf。
サファリも寒かったので冬に行く時は防寒着がお勧め!

南アフリカ

コンスタントに波があるジェフリーズベイ。スーパーチューブスが小さくても他のピークやビーチブレイクが点在している。 スーパーチューブスの奥にあるビーチブレイクがココ。砂が固くまるでリーフのようなブレイクを見せる時も。

南アフリカ

WSLのトップランカーでもあるJordy Smith。南アフリカ出身の彼のサーフィンは大きな身体を利用したラインどりが秀逸。

南アフリカ

少し風が入っているもののパーフェクトなブレイク。気づきました?誰もサーフィンしていないのを?

南アフリカ

サーフィンの後は糖分補給も大切!南アフリカはワインの産地でもあるので食事がとても充実。

 

ジェフリーズベイへのサーフトリップをご検討のお客様は参考にしてください。

お問い合わせ:https://www.geekout.jp/tour/inquiry/


海外サーフトリップはGeekout

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP