Blog

Josh Kerr EL SALVADOR ~中米サーフトリップの登竜門~

  • 16.01.07

初めての中米へのサーフトリップをお考えのサーファーにGeekoutがお勧めするのがエルサルバドル。

初めての中米サーフトリップ
https://www.geekout.jp/tour/content/camerica2015.html

 

中米と言えばコスタリカが最も有名。
コスタリカにはビーチブレイクを中心に有名なサーフポイントが数多く存在する。

南のパボネス、真ん中のボカバランカ、北はプラヤネグラにウイッチーズロック、オーリーズポイント等も。カリブ海にはサルサブラバやイスラウビタ。

波に合わせて移動できれば面白いサーフトリップが待っているだろう。

 

でも今回、中米初心者にGeekoutがお勧めするのはエルサルバドル。

グアテマラ、ホンジュラスに囲まれ唯一カリブ海に面していない中米の小国にはロックボトム、リーフのポイントがあり、ほぼ全てのポイントがライトハンダーという稀有な国でもある。

 

ラスフローレス

特徴的なのは、どのサーフポイントの波も距離が長い。
プンタロカは中米のジェフリーズベイと言われる程である。
エルスンサルは、中米のクイーンズ(ワイキキ)と言っても過言ではないだろう。
ちなみに、エルスンサルではその昔にビッグウェンズデーの撮影がされたという。

そんなエルサルバドルのプンタロカをクルーズするJosh Kerrの昔のフッテージが懐かしくピックアップ。

12月、1月は腰腹程度のファンウェーブだが、2月頃からたまにオーバーヘッドのウネリが入ってくる。昨年の3月はダブル近い波も。コスタリカに引けを取らない、あるいはそれ以上の波のコンスタントさとクオリティを誇る。

そんな一年中サーフィン可能な中米のパラダイス、エルサルバドルの映像を久しぶりに発見。

 

初めての中米サーフトリップ
https://www.geekout.jp/tour/content/camerica2015.html

 

JOSH KERR // EL SALVADOR from Matt Kleiner on Vimeo.
Josh Kerr’s road to the finals at the reef pro in EL Salvador
presented by Rusty

 


Keep Traveling!!!!

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP