モルディブ サーフトリップ ~65歳のサーフトリップ~ – Geekout Inc,

Nth&Sthマーレ

モルディブ サーフトリップ ~65歳のサーフトリップ~

  • 15.12.23

65歳のサーフトリップってなんだ?

ほとんどの方がそうお思いでしょう。 下記をご覧ください。

http://www.kooks.jp/blog/surftrip/post_549.php

NoBrand Surfboardのシェイパーである出川三千男氏のBlog、Kooksに紹介頂いた2015年7月のモルディブトリップの様子です。

そもそも全日本チャンプにもなった出川さんがKooksってのも恐ろしいものがあります。

Kooks 【名】
〈米俗・軽蔑的〉変人、変わり者、おかしなやつ
【発音】kúːk

サーフィンでいえば初心者とか、変わった奴、そんな意味でしょうか。

IMG_0889

 

還暦も過ぎて65歳の出川さん、体力落ちたって言いながらモルディブへのフライトに耐え、一日1~2ラウンドをこなし、若い子たちとのボートでのトラベルライフを楽しむ大人の余裕を見せてくれました。

IMG_0166

そんな出川さん一向がピークシーズンの7月のモルディブのノースマーレに持ち込んだクイバーはロングボード、ピンテールのミッドレングス シングルフィン等々。

IMG_0811

トライフィンの方が楽で動きも良いのは分かっているけど、モルディブの長~~いロングウォールをDTL(ダウンザライン)するのが気持ちいい。
と言う観点でのサーフボードのチョイスだと思われる。

正直、9ftを超えるファットなシングルフィンのロングボードは頭オーバーになったらキツイだろうなー。と想像しておりました。
何しろ私も10年前はロングボードでモルディブでサーフィンしてましたから。

対して楽なのが好きな私は、2本ともクアッド。
1本は5’2”のPinder シェイプのシモンズ、もう1本は6’6”の大は小を兼ねる的なKatsuシェイプ。この2本で腰からダブル、マッシーからチューブまでOK!ってチョイス。

 

そう、どんなフィーリングが好きか、どんなライディングをしたいか。
それによって持っていくサーフボードも変わります。

きっと皆さんにも自分自身の定番ってありますよね。

肝心の滞在中のノースマーレの波は胸~頭半。

 

IMG_0103

 

前回のモルディブでサルタンやジェイルのインサイドピークで絶好調だったシモンズは何故か不調。乗り方が変わったのか?何かぎくしゃくする。

IMG_9724IMG_0552

それに比べてピンテールのシングルフィンにまたがる人見英樹プロは、アウトのセットをじっくりと待ち、Wave of the dayをキャッチ。バックサイドでチューブもメイクし歓声があがる。

IMG_0699IMG_9958

一方、出川さんはミドルセクションでショルダーの張った波に絞って波をキャッチしていく。
これがスタイルだ!って感じがします。

IMG_0129IMG_0005

 

NoBrand営業のToshiは重いシングルフィンを操りDTLからローラーコースターを織り交ぜながらギリギリのラインを抜けてくる。

 

IMG_9655IMG_0296

 

 

スタイルってそう言うことだよね。
改めてそんなことを思うモルディブ トリップ

 

続く。

 

Keep Traveling!!!!

 

 

 

Category:Nth&Sthマーレ

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP