Blog

6月12日 貸切ポイントでファンセッション 岡崎友子モルディブSUPツアー その4

  • 16.07.02

朝はカレントがキツいし、何より最初の二日間で既に体がバッキバキなので今朝は少し遅めにスタート。
まずは近くの島に上陸。コークスというポイントがあるこの島にはコカコーラの工場があったのでサーフポイントもコークスと呼ばれているらしい。

Maldives 友子
Maldives 友子

ソウくんはどこに行っても何でも興味津々。
そして大人の私たちもソウくんのおかげで色々と楽しめた。

Maldives 友子

 

Maldives 友子
コークスのビーチから見えるポイント、コークス

 

Maldives 友子


この危なげな橋を渡ったところからパドルアウト。

 

Maldives 友子
島巡りの後一旦ボートに戻ってランチ。神経衰弱で大人は結構衰弱させられていた。笑

Maldives 友子それにしてもいい天気になると海の色がすごい。近くをシュノーケルしたり潜ったり。

Maldives 友子途中遠くでカイトサーフィンも見えた。

Maldives 友子ボートの3階からジャンプ

Maldives 友子SUPをやっていると、波が良いこと以上にありがたいのが他のサーファーが少ないこと。
特にサーファーが多いところではやはりSUPは大きいし、波を取りやすいし、沖に立っているとサーファーの人に嫌がられる時もある。

Maldives 友子できるだけ気を使うようにしてはいるけれど、そこにいるだけでイライラする、という人もいるだろうし、何人も入っていたら自分がそんなに波を取らなくてもどうしてもサーフィンやってる人に波が回って来にくくなる。
一番ベストなのは空いてるところ、サップ同士だけで乗れるところ。
ニンジャポイントはだいたいいつも人がいないので、気楽。そして波もいい。

Maldives 友子ギックリ腰で来れないかもと言っていた人とは思えないほど元気で誰よりも波に乗ってる哲平さん。
もうやめとくわって、人よりちょっとだけ早く帰ってきたけど、もう日暮れだからどっちにしても終わりでーす。


Maldives 友子一人ずつ、のそのそと帰ってくる。でも笑顔

Maldives 友子ヒカルちゃんも今日は満喫できたみたい。
いつもとってもスマートにそして綺麗な女の子らしいスタイルで乗っている。

 

Maldives 友子モリシーも真っ赤に日焼けしながらも大満足。

Maldives 友子夕方の日差しはとっても綺麗。セッション後の笑顔がさらに輝く。

Maldives 友子チズちゃんの頑張りは前からよく知ってたけど、ウニに刺されてもまた海に出てくるほど。
そして慣れないバックサイドに果敢にチャレンジ。

 

thumb_P6123583_1024
今日も素晴らしい一日だったな。Mahalo ke akua!

 

 

モルディブ ボートトリップ バナー

モルディブへのサーフトリップ/ボートトリップならGeekout!

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP