SURF

フィジーサーフトリップから帰国されたお客様の体験記 1

  • 15.11.19

フィジーのサーフトリップって個人的にはとっても憧れ。

だってこんな青い海で

Fiji Safari's (16)DSCN6704

タバルア島のクラウドブレイクとレストランツ、ナモツ島のナモツレフト、スイミングプール、ウィルクスと言った世界に名だたるワールドクラスのサーフポイントでサーフィンできるんですから。

facebook_1447374491101

しかもエンドレスサマー2でケリースレーターも吐き出していたカヴァ(Kava)と言う風習やマリーンアクティビティが満載。

喉が渇けばココナッツを割り、海に潜ってスピアガンフィッシングで魚を捕まえちょっとワイルドなBBQ。

DSCN7221DSCN7225DSCN7228DSCN7253DSCN7261-1

もちろん、海に沈む夕陽も間違いなく綺麗な、フィジーのオンザビーチでゆったりと休暇を過ごすって至福の時間。

nuku-restaurant-at-sunset-high-res

一生に一度の経験ってこういう事を言うんでしょうね。

 

フィジー本島のビーチフロントのホテルに滞在し、ホテルの目の前のビーチにボートで迎え(弊社だけのサービス!)に来てもらってタバルアとナモツへサーフィンに行く

そんな贅沢ってあるのか!
もちろん、タバルアに滞在するのもサーファーにとっては極上の休暇間違いなしですが、本島であればマーケットに行ったりと色々とやることも。 旅の好みによって使い分けも可能ですのでご相談ください。

PB030120

 

そんなフィジーへのサーフトリップはまだWEB掲載されておりませんが、一足先にお客様のコメントをお知らせします。

細田様、お世話になります。
 
旅行中も気にかけていただいてありがとうございました。
おかげさまで楽しい旅行となりました。
波乗りは毎日波があるだけでなく、場所、時間帯で貸し切りの状況に多々恵まれ、ストレスなくサーフィンを楽しめたことが良かったと思います。
最終日は波が大きくなり、さすがクラウドブレイクといった雰囲気で、少し怖かったです。恐る恐るセットに乗ってみましたが、きれいなバレルで本当に魅了され ます。あの光景は今までいろんなところに旅して波乗りしましたが、どこにもありませんでした。ここも忘れられない波のひとつになったことは間違いありません。
またホテルもきれいで眺めが良く、毎日夕日を眺めながらビールを飲んで、贅沢でしたがリラックスできました。
滞在中はディワリのお祭りで盛り上がっていて、街中が華やかでした。私たちも花火を買って楽しみました。またマンゴーがおいしくなる季節でこの時期しか食べられないことを知り、タイミングにも恵まれたと思います。
スピアガンフィッシングにも挑戦し、魚を捕った感動も忘れられない思い出となりそうです。
 
波のコンディション、訪れる時期やホテルの品質といい何一つ問題なく良い旅ができましたが、それはすべてガイド次第ではなかったのではと考えます。現地ガイ ドの気配りや適切な判断や交渉など私たちにとって最善となるよう尽力してくださったからこそ、良い旅になったのではと感謝しております。
本当にありがとうございました。
 
 2015年11月1日~14日 加藤様

 

DSCN6742-1

 

Keep Traveling!!!!

Category:SURF

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP