Blog

Surf’s Up ポンペイ サーフトリップ&波情報 Big Swell到来!!

  • 16.02.16

日本を吹き荒れた春一番。
大きな低気圧が日本を通過するとそのウネリが太平洋の島々にヒットしますが、ミクロネシアのポンペイにも同様にウネリが入ります。ハワイと同じですね!

ここでポンペイの場所のおさらいです。
イタリアではありませんよ。太平洋です。ミクロネシア連邦の首都です。
そう東経158度、北緯8度。


先週は大きいウネリが入り、チューブ狙いのサーファーがサーフトリップに狙うには最適と以前のBlogでもご紹介しました。

PSC7Feb16


2月14,15日の予報は3.2m、15秒。
まさにグランドスエル。このサイズになると結構な迫力です。サーフボードも折れるし、擦り傷、切り傷、怪我を負うサーファーも増えてくる。
それでも目の前で波がブレイクすればチャージしたくなるのがサーファーというものだ。

 

そのウネリがこれ!

 

2月14日(日)
予報では北東の強風(10m/秒)だがグラッシーなフェースがP-Passの魅力の一つ。太平洋はそもそも風が強いことが多い。サーフトリップで波はあっても風でグチャグチャというのは落ち込みますが、P-Passならインサイドセクションは北東からの貿易風がオフショアとなる。更に水の量が多いので、アウトのピークはざわついていても波のフェースは整うことが多い。強風でもインサイドセクションはグラッシーであることも。
Photo by John Barberr

14Feb16 PSC4


2月15日(月)
5ft、15秒。北ウネリ。北東の風20Mph(9m/秒)
ダブルからトリプルオーバーヘッド。
この日は若干、波のフェースがざわついているもののしっかりとしたチューブの波がブレイク。サーファーにとってもチャージしがいのある波が続く。サーフトリップでこれだけの波に出会えればとりあえずアタリではないでしょうか!?

Photo by John Barberr

15Feb16 PSC2

 

アウトで一度チューブイン。インサイドボールで2度目のチューブイン。
インサイドは浅いので注意が必要です。

15Feb16 PSC1


来週以降も2m~2.6m、再来週は1.6m~2mの波高が続きます。
オーバーヘッドの波が続きそうな2月下旬。

P-Pass-16Feb16-1

 

P-Pass-16Feb16-2

 

P-Pass-16Feb16-3

 

急遽、サーフトリップに出かけられる方はチャンス!

お問合せはこちらから。お見積りいたします!

海外サーフトリップ先の波情報:http://www.namiaru.tv/


ポンペイへのサーフトリップはGeekout

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP