Blog

サイズダウンしても乗れる。波数少ない時のポジショニング!高橋みなとの東台湾サーフトリップ2016年3月5日

  • 16.03.07

早朝から暴風の今朝・・・

オフショアでパームツリーも傾いています。

 

  • 東台湾サーフトリップ サーフポイント サーフィン

 

アズーもフードかぶって固まってます。笑

 

  • 東台湾サーフトリップ サーフポイント サーフィン

 

波はサイズダウンして腰・・・

 

  • 東台湾サーフトリップ サーフポイント サーフィン
東台湾サーフトリップ サーフポイント サーフィン

朝の潮目も引きで、インサイドは結構浅いけど、もう慣れました。笑

セット間長く、手前の波は浅い。

風も強く、セットを待っていたら寒くなってしまう・・・

そんな時は思いきって、手前で待っちゃいます。

浅いけど、大丈夫です。どうにかなります✌︎笑

浅いからといって、まだ一度もボードを壊していません。

(攻めてないからか?笑)

いい波乗るのも大事だし、試合だったらまた別な話しですが。

 

今日のこの風でじっとしていたら、あっという間に体が冷えちまう:(

動いて動いて動きまくって、波を探す。

来た波に乗るんじゃなくて、どこに波があるのか、探す。

・・・って小さい頃から何回も何回も言われてきたことです。笑

未だにできないときがある。

ぼーっとしたり、すでに冷えちゃって固まったり。笑

試合でベスト2揃えられない。

それどころか、ノーライドで負ける。

アマチュア時代、そういうことがたくさんありました。

今日みたいなコンディションは、そういう練習をするのにもってこいな日でした。

 

何本か手前で乗ったあと、セットが来るかも!なタイミングで沖にいき、

セットまでゲットできたら・・・

そのヒート、あなたの勝ちです。笑

 

そんなことを頭で妄想しながらサーフィンしてます。

自分が勝ったかもしれないシチュエーションだとニヤけてしまい

その様子はそこそこ不気味ですが、見かけても気にしないでくださいね♡笑

 

この記事を書きながら、アズーとブランディにも聞いてみました。

小さい波のときどうやって波を取る?それについて書いてるんだけど・・・

そしたら返ってきた答えが“ボードチェンジ!ロングボードに乗ったらいいよ!”

って・・・笑

面白い答え!笑

 

アズーはロングボーダーだから、余計にそう思ったのかな!

 

  • 東台湾サーフトリップ サーフポイント サーフィン

 

夜は日本人のお友達がお寿司を作ってくださり、お寿司パーティーでした!

 

  • 東台湾サーフトリップ 観光 食事
東台湾サーフトリップ 観光 食事

久しぶりに食べるお寿司、日本のお醤油、わさびの味に感動した〜

日本語で、わさびおいしい〜って言ったら、みんな笑ってた。笑

 


東台湾へのサーフトリップ ならGeekout

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP