サーフトリップtoモルディブ、とあるライターのおすすめネタ – Geekout Inc,

Blog

サーフトリップtoモルディブ、とあるライターのおすすめネタ

  • 16.03.10

モルディブへボートトリップに出かけたら、ぜひやってもらいたいことがあります。

といっても、別に難しいことじゃありません。ご安心を。

 

モルディブ サーフィン サーフトリップ

確かにサーフィンしに来たんだから思いっきり波乗りしたい。だけど、それだけじゃもったいないと思える魅力がモルディブにはある

 

まず、日本からスノーケリングの道具を持って行っていただきたい。

サーフィンしかやらない人でも聞いたことがあると思いますが、モルディブは

世界に名だたるダイビングの聖地。

モルディブは非常に透明度の高い海と、カラフルかつバラエティ豊かな魚、

そして豊富なサンゴ礁を誇っています。

だからこそ、その稀有な自然を堪能しない手はないんです。

たとえ波のコンディションが悪くなった場合でも、サーフィンに匹敵するくらい

素晴らしいアクティビティを味わえるというのは、なんとも贅沢なことですよね。

万が一忘れた場合でも、ボートトリップの場合はスノーケリングの道具を

備えていることがあります。

ですが、旅のメンバー全員分を備えているわけでもないので、みんな一緒に

楽しむためにも自分のものを持っていくのが一番。

本格的なものじゃなく、安いもので十分ですよ。

 

モルディブ サーフィン サーフトリップ

カラフルな魚たち。モルディブほどスノーケリングに適したサーフトリップ先はない

モルディブ サーフィン サーフトリップ

優雅に泳ぐウミガメに遭遇する確率だって、相当に高い!

 

と、ここまでは、まぁ想定の範囲内。

もう一つ、ぜひともやってもらいたいこと。

それは、サーフボードの上に跨りながら、キンキンに冷えたビールを飲む

ということです。

それも、1日のサーフセッションが終わったときがベストタイミング。

上質なサーフポイントで最高の波乗りを終えたら、そのことに感謝して

ぷしゅっとやるのがいいんです。

できれば一度ボートに戻って缶ビールを口に咥えてから再びパドルし、

少しラインナップに近づいてから開けていただきたい。

パーフェクトにブレイクする波をつまみにして、ボートの上からではなく、

海に浸かりながら飲むビールは格別!

もちろん飲み終わったら、空き缶はボートに持ち帰らなければいけませんが…。

絶対に落とさない自信のある人は、飲みながらライディングしてもおもしろい。

これこそプレミアムタイムといったところでしょう。

 

モルディブ サーフィン サーフトリップ

サーフボードに跨ってビールを飲みながら、仲間のライディングをジャッジしてみては?

 

もちろんまだまだやっていただきたいことはありますが、手始めにこの2つ、

ぜひお試しあれ!


モルディブボートトリップならGeekout

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP