旅女のひとりごと。Round15 – Geekout Inc,

Blog

旅女のひとりごと。Round15

  • 16.07.11
旅女

海外のサーフキャンプでは思いもよらぬスターに会えることもある。

翌日から一緒になったのは、

マット・アーチボルト

ゲイリー・”コング”・エルカートン

ディラン・ロングボトム

ボー・エマートン

アッシャー・ペイシー

というスーパースターたち。

どんなスターなのかは皆さんお調べくださいね。

こんな世界を周るスターのライディングが目の前で見られるなんて!!

ちょうど波もサイズアップしてきて、前日直線番長で上陸した私は

完全にヒヨって撮影に勤しむことにした。笑

 

旅女

猫科の動物のようにしなやかなライディングのアッシャー

旅女

深いボトムターンってこういうやつねのボー

旅女

飛んでたよねのビッグウェーバーでも知られるディラン

旅女

一番奥から乗ってくるマット

旅女

チューブをガッツポーズで抜けて来るコング

旅女

めっちゃ格好いいんですけど。。。照

皆さん、とても紳士的で彼らからしたらファンウェーブだから余計にそうだったの

だろうけど、GO!GO!と波をシェアしてくれていました。

こんな風な経験が出来るのもサーフトリップの醍醐味というモノ。

食事も一緒に行ったりして、ちょっと仲良くなったらコングが自分が作ったフィンに

サインまでしてくれてプレゼントもしてくれた!!

十数年前のトリップだから当然彼らは覚えていないだろうけど、私は今でも

とても良い思い出として覚えています。

目の前でプロのライディングが見られるってすごい。

サーフィンは海でどんなレベルの人とも波を共有できる。

野球やサッカーとか他のスポーツじゃなかなか強力なコネでもない限り無理。笑

そういった意味でも、ますますサーフトリップとサーフィンにハマった私なのでした。

つづく

 

Category:Blog

記事カテゴリー

アーカイブ

Page TopPAGE TOP